この世界の片隅に キネマ旬報 日本映画1位

この世界の片隅に キネマ旬報 日本映画1位
第90回キネマ旬報ベストテン 日本映画の1位に片渕須直監督のアニメーション作品「この世界の片隅に」が選ばれました。アニメ映画が1位になったのは「となりのトトロ」(1988年)以来になります。戦時中の呉市を描くこのコミックは、戦争下の日本を描いたとは思えない「ほっこり」とした内容になっていて、今までにない視点で戦時下の実生活を知ることができます。原作コミック上中下巻(各700円 税込)、映画のアートブック等をご紹介いたします。未来屋書店 書店員も大絶賛。おすすめのコミックです。

戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。平成の名作・ロングセラー「夕凪の街…

すずも北條家に嫁ぎあくせくしてる間に、ようやく呉の街にも馴染んできた。リンさんという友達もできた。夫婦ゲンカもする。しかし戦況は厳しくなり、配給も乏しく日々の生活に陰りが…。そして昭和20年3月、ついに…

昭和の戦中。広島市から軍都呉市に嫁いだすずは、不器用ながら北條家に徐々に溶け込み日々を過ごす。やがて戦争の暗雲が周囲を色濃く染めていく。大空襲、原爆投下、終戦。歴史の酷い歯車が一人の女性の小さな世界…

第二次大戦時の広島の軍都、呉を舞台に一人の女性、すずの生活を描く。戦時の生活を細密に描き、読者の圧倒的共感を博した原作の魅力を存分に映像化!その製作現場を紹介。ロケハン写真、膨大な資料の一部、メイキ…

2016年11月に公開予定の劇場アニメ『この世界の片隅に』。 インターネット上で行われたクラウドファンディングで、総額3622万円を達成するという国内史上最高額を獲得した作品としても、話題の作品です。また主役…

第二次大戦時の広島の軍都、呉を舞台に一人の女性、すずの生活を描く。戦時の生活を細密に描き、読者の圧倒的共感を博した原作内容を細部にわたって絵コンテ化。早くも名作と前評判の劇場アニメのディティールを、…

劇場で発売され、多くのファンに好評いただいた公式カレンダー。 買い逃した方、まだ間に合います!

特集 こうの史代――『夕凪の街 桜の国』『この世界の片隅に』『ぼおるぺん古事記』から『日の鳥』へ   対談:片隅より愛をこめて / こうの史代×西島大介 マンガ――こうの史代と私 失われた右手が描く世界…

あのとき、この本

思い出の絵本エッセイに、こうの史代が4コマ漫画をつけていく

あのとき、この本

著者:こうの史代 / 平凡社

あなたの好きな絵本はどれですか?──「こどものとも」連載の絵本書評エッセイが待望の単行本化! 「こどものとも0.1.2」(福音館書店)で6年間続いた、絵本の書評連載が単行本に! 71名による「あのとき」に読ん…

妻に先立たれた男、参平に遺された一冊の分厚いノート。それは、妻・おつうが記した生活レシピ満載の『奥田家の記録』だった。主夫として第二の人生をスタートさせた、さんさんの未来は、ほろ苦くも面白い!『夕凪の…

妻に先立たれた男、参平に遺された一冊の分厚いノート。それは、妻・おつうが記した生活レシピ満載の『奥田家の記録』だった。主夫として第二の人生をスタートさせた、さんさんの未来は、ほろ苦くも面白い!『夕凪の…

長い道

長い道

著者:こうの史代

女好きで、無職で、カイショなしの荘介。鈍感で、ノー天気な道。酔っ払った互いの父親に仕組まれて結婚しちゃったふたり。かなり不思議で、おかしくて。笑えちゃうのに、切なくて…。甘い言葉は全くないけど、大事な…

日の鳥

日の鳥

著者:こうの史代

『この世界の片隅に』などの話題作で根強いファンを持つ著者が、復興に向け歩む東日本の姿を描く。

復興に向け歩む東日本の姿を描く人気作品。突然いなくなった妻を探して旅に出た雄鶏。彼女の想い出と震災後の各地の姿を重ねながら旅は続く。震災後5年が経ち、少しずつ関心や記憶が薄れていく一方で、ただひたす…

夕凪の街 桜の国

第9回手塚治虫文化賞新生賞

夕凪の街 桜の国

著者:こうの史代

昭和30年、灼熱の閃光が放たれた時から10年。ヒロシマを舞台に、一人の女性の小さな魂が大きく揺れる。最もか弱き者たちにとって、戦争とは何だったのか……、原爆とは何だったのか……。漫画アクション掲載時に大反響…

驚くほどに愛らしく、自由で、残酷で、わがままな物語――。 日本最古の神話・古事記がロマンあふれる絵物語になってよみがえる!! 人気漫画家・こうの史代が原文(書き下し文)を生かしながら、 物語を「絵」で読み…

日本最古の神話・古事記を「絵」で読み解いていく、大好評コミックスの第二巻! 恋と歌、死と生に彩られたオオクニヌシの冒険がついに始まる! 舞台を出雲に移し、因幡の白莵、根の国訪問、妻問い、国譲りのエピ…

大好評コミックスがついに完結! 天孫降臨、ニニギの結婚、海幸彦・山幸彦、海神の宮訪問のエピソードなど、神代最後の時代を描く。 短編漫画「おとうと」、神さま大系図も収録。

平凡倶楽部

平凡倶楽部

著者:こうの史代

漫画家・こうの史代初のエッセイ集。押し葉、五線譜、判子、デジカメ、切り絵、油絵具、チラシを駆使した表現に、思わずブッ飛ぶ!? カラー頁多数。短編漫画も5話収録。

宮部みゆきの新聞連載小説『荒神(こうじん)』の挿絵を描いたのが、漫画家・こうの史代。本書はこの挿絵403点すべてを、連載時には叶わなかったオールカラーで完全収録! さらに昭和の「絵物語」復活を試みて、こう…

20冊中[1~20件を表示]

本のカテゴリから検索

教養新書

理工書

保育・教育

その他

雑誌カテゴリから検索