本の通販 文芸書・エッセイ エッセイ

九十八歳。戦いやまず日は暮れず(本の通販)

商品詳細

紙の本

九十八歳。戦いやまず日は暮れずの本

九十八歳。戦いやまず日は暮れず

著者: 佐藤愛子(作家)

1,320円(税込)

九十八歳。戦いやまず日は暮れずの書籍情報

出版社 小学館
ISBN 9784093965521
発売日 2021年08月
在庫状況
九十八歳。戦いやまず日は暮れず
1,320円(税込)
発送先:
ご自宅全国の未来屋書店 店頭(約250店舗)
店頭受取なら、いつでも送料無料店頭受取ポイント10ポイント

今すぐ九十八歳。戦いやまず日は暮れずが読める電子書籍版の作品紹介

九十八歳。戦いやまず日は暮れず
1,188円(税込)

『九十歳。何がめでたい』の待望の続刊!  2016年に発売した『九十歳。何がめでたい』は2017年の年間ベストセラー総合ランキング第1位になり、現在までに130万部を超えるベストセラーになりました。  本作は、あれから5年、時は平成から令和にうつり、今秋98歳になる佐藤愛子さんが断筆宣言をした「さようなら、みなさん」を収録する「最後のエッセイ集」となります。  タイトルは、1969年に発売され直木賞受賞作となった佐藤さんの小説『戦いすんで日が暮れて』の本歌取り。夫が作った莫大な借金をひとり背負い込んで奮闘する妻(=佐藤さん)の姿を活写し、愛子センセイが世に出るきっかけになった代表作のひとつです。  それから52年、自身の最後となる本エッセイ集のタイトルに『九十八歳。戦いやまず日は暮れず』と付けたのは、借金は返済したけれど、人生の戦いはやまず、今も日も暮れていない――。愛子センセイが97年を生きて来た人生の実感です。愛子センセイがヘトヘトになりながら綴った、抱腹絶倒のエッセイ全21編をぜひご堪能ください。 (底本 2021年8月発行作品)

関連商品

九十八歳。戦いやまず日は暮れず(佐藤愛子(作家))の本の通販ならmibonにおまかせください!エッセイの本や集英社の本、新刊コミックや新刊文庫など、みなさまが欲しい本がきっと見つかります。ご購入金額3,000円(税込)以上で送料無料です。

本の通販 よく検索される人気のシリーズ

本の通販 よく検索される人気著者・作家

九十八歳。戦いやまず日は暮れずの本の通販 よくある質問

九十八歳。戦いやまず日は暮れずを購入した場合、どれくらいで到着しますか?
本の通販で九十八歳。戦いやまず日は暮れずをご注文いただいた場合、埼玉県にある倉庫から発送となります。基本的に翌日発送となりますが、商品によっては倉庫内移動が発生するため、翌々日発送となることもあります。ですので、九十八歳。戦いやまず日は暮れずが到着するまで、おおよそ2~4日程度見ていただけますと幸いです。(沖縄・離島の場合この限りではありません)
九十八歳。戦いやまず日は暮れずを購入した場合の送料は?
九十八歳。戦いやまず日は暮れずを「未来屋書店およびアシーネの店頭受取」でご注文いただいた場合、購入金額の合計に関わらず送料無料でお届けすることができます。
「ご自宅や会社までのお届け」でご購入された場合は、九十八歳。戦いやまず日は暮れずを含む商品合計金額が3,000円(税込)以上の場合は、送料無料となります。3,000円(税込)未満の場合は、別途送料が540円かかります。
九十八歳。戦いやまず日は暮れずが在庫切れの場合、いつ頃入荷されますか?
出版社に在庫がある場合は、数日の間に九十八歳。戦いやまず日は暮れずは倉庫に補充され、mibon本の通販でもご購入いただける状態となります。ただし、出版社に九十八歳。戦いやまず日は暮れずの在庫がない場合は補充はされません。
九十八歳。戦いやまず日は暮れずを店頭受取で購入した場合、店頭受取ポイントはいつ頃付きますか?
店頭受取ポイントは、ご購入の翌月中旬~下旬にまとめて付与させていただいております。

本のカテゴリから検索

教養新書

理工書

保育・教育

その他

雑誌カテゴリから検索