mibon

本の通販 文芸書・エッセイ 日本文学

死にがいを求めて生きているの(本の通販)

商品詳細

紙の本

死にがいを求めて生きているのの本

死にがいを求めて生きているの

著者: 朝井リョウ

1,728円(税込)

死にがいを求めて生きているのの書籍情報

出版社 中央公論新社
ISBN 9784120051715
発売日 2019年03月
在庫状況
死にがいを求めて生きているの
1,728円(税込)
発送先:
ご自宅全国の未来屋書店 店頭(約300店舗)
店頭受取なら、いつでも送料無料店頭受取ポイント 100ポイント

今すぐ死にがいを求めて生きているのが読める電子書籍版の作品紹介

死にがいを求めて生きているの<電子書籍版 特典付き>
1,728円(税込)

朝井リョウが放つ、2年7ヶ月ぶりの新作は、“平成”を生きる若者たちが背負った自滅と祈りの物語。誰とも比べなくていい。そう囁かれたはずの世界は、こんなにも苦しい――「お前は、価値のある人間なの?」植物状態のまま病院で眠る智也と、献身的に見守る雄介。二人の間に横たわる“歪な真実”とは? 毎日の繰り返しに倦んだ看護師、クラスで浮かないよう立ち回る転校生、注目を浴びようともがく大学生、時代に取り残された中年ディレクター。交わるはずのない点と点が、智也と雄介をなぞる線になるとき、目隠しをされた“平成”という時代の闇が露わになる。賞賛の声、続々! 梶裕貴(声優)「朝井リョウの小説は、人を裸にする。本作でも見事に脱がされました」 吉田大八(映画監督)「あらゆるものを剥き出しにする容赦ない光、なのに優しい希望の詩」電子書籍版特典として、朝井リョウ、伊坂幸太郎をはじめとする「螺旋プロジェクト」全8作家が早稲田大学にて行った座談会がついています!出典:「『螺旋』の先にある新しい小説の景色」(2016年7月発行「小説BOC2」に収録)

関連商品

おすすめ・特集

死にがいを求めて生きているの(朝井リョウ)の本の通販ならmibonにおまかせください!日本文学の本やNHK出版の本、新刊コミックや新刊文庫など、みなさまが欲しい本がきっと見つかります。ご購入金額3,000円(税込)以上で送料無料です。

本の通販情報・特集 更新情報

本の通販 よく検索される人気のシリーズ

本の通販 よく検索される人気著者・作家

本の通販 人気のビジネス本(職種・職務別)

死にがいを求めて生きているのの本の通販 よくある質問

死にがいを求めて生きているのを購入した場合、どれくらいで到着しますか?
本の通販で死にがいを求めて生きているのをご注文いただいた場合、埼玉県にある倉庫から発送となります。基本的に翌日発送となりますが、商品によっては倉庫内移動が発生するため、翌々日発送となることもあります。ですので、死にがいを求めて生きているのが到着するまで、おおよそ2~4日程度見ていただけますと幸いです。(沖縄・離島の場合この限りではありません)
死にがいを求めて生きているのを購入した場合の送料は?
死にがいを求めて生きているのを「未来屋書店およびアシーネの店頭受取」でご注文いただいた場合、購入金額の合計に関わらず送料無料でお届けすることができます。
「ご自宅や会社までのお届け」でご購入された場合は、死にがいを求めて生きているのを含む商品合計金額が3,000円(税込)以上の場合は、送料無料となります。3,000円(税込)未満の場合は、別途送料が540円かかります。
死にがいを求めて生きているのが在庫切れの場合、いつ頃入荷されますか?
出版社に在庫がある場合は、数日の間に死にがいを求めて生きているのは倉庫に補充され、mibon本の通販でもご購入いただける状態となります。ただし、出版社に死にがいを求めて生きているのの在庫がない場合は補充はされません。
死にがいを求めて生きているのを店頭受取で購入した場合、店頭受取ポイントはいつ頃付きますか?
店頭受取ポイントは、ご購入の翌月中旬~下旬にまとめて付与させていただいております。

本のカテゴリから検索

教養新書

理工書

保育・教育

その他

雑誌カテゴリから検索