本の通販 ビジネス書 マーケティング・業界

すいません、ほぼ日の経営。(本の通販)

商品詳細

紙の本

すいません、ほぼ日の経営。の本

すいません、ほぼ日の経営。

著者: 川島蓉子 / 糸井重里

1,650円(税込)

すいません、ほぼ日の経営。の書籍情報

出版社 日経BP
ISBN 9784822257866
発売日 2018年10月
在庫状況
すいません、ほぼ日の経営。
1,650円(税込)
発送先:
ご自宅全国の未来屋書店 店頭(約250店舗)
店頭受取なら、いつでも送料無料店頭受取ポイント10ポイント

今すぐすいません、ほぼ日の経営。が読める電子書籍版の作品紹介

すいません、ほぼ日の経営。
1,650円(税込)

ほぼ日の経営について、 まるごと糸井さんに聞いてきました−−。 糸井さんは、もともとフリーのコピーライターで、組織に身を置いたことはほとんどない。 それなのに、活動の幅を広げる過程で事務所を立ち上げ、100人以上が勤める企業をつくりあげた。 一方の私は、大学卒業後に伊藤忠商事の事業会社のひとつである 伊藤忠ファッションシステムに入社して35年目。 転職をしたこともなければ、フリーとして活動した経験もない。 根っからの組織人であり、よくも悪くも日本企業の価値観が、骨の髄(ずい)までしみこんでいる。 そんな私が、糸井さんにほぼ日という会社の目指す先を聞いていった。 インタビューは、驚きと発見の連続だった。 事業、人、組織、上場、社長−−。企業の根幹を支える部分について、 なにを考え、どのように向き合っているのか。 糸井さんが語ってくれた話の数々は、長年の会社員生活を通じて、 私の中にインプットされた常識をくつがえす内容ばかりだった。−−まえがきより ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」の創刊から20周年。 ジャーナリストの川島蓉子さんが、ほぼ日を率いる糸井重里さんに、「ほぼ日の経営」について、まるごと聞いてきました。 ほぼ日の「これまで」と「今」。 なぜほぼ日では、魅力的なコンテンツ、サービス、商品が、次々に誕生しているのでしょうか。 糸井さんとほぼ日にとって、事業とは、働くとは、そして会社とは−−。

関連商品

すいません、ほぼ日の経営。(川島蓉子/糸井重里)の本の通販ならmibonにおまかせください!マーケティング・業界の本や小学館の本、新刊コミックや新刊文庫など、みなさまが欲しい本がきっと見つかります。ご購入金額3,000円(税込)以上で送料無料です。

本の通販 よく検索される人気のシリーズ

本の通販 よく検索される人気著者・作家

本の通販 人気のビジネス本(職種・職務別)

すいません、ほぼ日の経営。の本の通販 よくある質問

すいません、ほぼ日の経営。を購入した場合、どれくらいで到着しますか?
本の通販ですいません、ほぼ日の経営。をご注文いただいた場合、埼玉県にある倉庫から発送となります。基本的に翌日発送となりますが、商品によっては倉庫内移動が発生するため、翌々日発送となることもあります。ですので、すいません、ほぼ日の経営。が到着するまで、おおよそ2~4日程度見ていただけますと幸いです。(沖縄・離島の場合この限りではありません)
すいません、ほぼ日の経営。を購入した場合の送料は?
すいません、ほぼ日の経営。を「未来屋書店およびアシーネの店頭受取」でご注文いただいた場合、購入金額の合計に関わらず送料無料でお届けすることができます。
「ご自宅や会社までのお届け」でご購入された場合は、すいません、ほぼ日の経営。を含む商品合計金額が3,000円(税込)以上の場合は、送料無料となります。3,000円(税込)未満の場合は、別途送料が540円かかります。
すいません、ほぼ日の経営。が在庫切れの場合、いつ頃入荷されますか?
出版社に在庫がある場合は、数日の間にすいません、ほぼ日の経営。は倉庫に補充され、mibon本の通販でもご購入いただける状態となります。ただし、出版社にすいません、ほぼ日の経営。の在庫がない場合は補充はされません。
すいません、ほぼ日の経営。を店頭受取で購入した場合、店頭受取ポイントはいつ頃付きますか?
店頭受取ポイントは、ご購入の翌月中旬~下旬にまとめて付与させていただいております。

本のカテゴリから検索

教養新書

理工書

保育・教育

その他

雑誌カテゴリから検索